院長交代のお知らせ

新院長 高橋 弘樹 あいさつ

令和3年9月1日から前院長 鈴木 憲三の後任として、医療法人 門真クリニックあいわ診療所の院長を拝命いたしました高橋 弘樹でございます。この場を借りまして、皆様にご挨拶申し上げます。

当院は、本年40周年の佳節を迎えます。この意義ある年に院長を受け継ぐことになり、身の引き締まる思いでございます。近年社会や環境が急速に変化し、当たり前のことが当たり前でなくなることもよく経験するようになりました。しかしながら最も大切なことは、地域の皆様が何を望んでおられるのか、どこに進んでいけば皆様が幸福になれるのか、それを考え、常に自己を変革していこうとする情熱と決意と行動力を持つことであると考えております。

これからも、前院長の意思を受け継ぎ、当院の発足時より引き継がれてきた基本方針を改めて再確認するとともに、地域の皆様から信頼され、社会に貢献できる診療所を目指し、職員一丸となって努力して参ります。

私個人としては、診療所の運営、マネージメントなどの責務を果たし、専門の診療領域である腎臓内科部門において、地域の皆様のお力になれるように研鑽を続ける所存でございます。
今後とも地域の皆さまの期待に応えられる医療活動を全力で展開して参りますので、前任者同様ご指導とご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

院長 高橋 弘樹

前の投稿
コロナワクチン予防接種について
メニュー